DTI SIM

DTI SIMの最大の特徴は「各プランの月額料金が業界最安値」ということ。その理由とは

DTIは株式会社ドリーム・トレイン・インターネットの略で電気通信事業者の一つです。インターネット回線の提供やVPSサーバーの提供もしています。

データ無制限と電話のかけ放題が人気!DTI SIMを選ばない理由がない。
orix
  • 余ったデータ量は翌月へ繰り越し
  • SIMカード最大10枚追加可能な「ファミリーシェアプラン」
  • 低速時にバースト機能で快適

便利なオプション「DTI SIMでんわかけ放題」
DTI SIMでかけ放題は5分/回以内の音声通話が無制限で利用できるオプションサービス。格安SIMのかけ放題というと、IP電話で設定されている会社が多いですが、アプリをする必要なく、通常の携帯電話のサービスの音声通話をそのまま利用できるのでキャリアの音声通話と同じ品質で利用できる。という特徴があります。

プランはこちらが全て!だからわかりやすい
プラン 1GB 3GB 5GB つかい放題
データプラン 600円 840円 1,220円 2,200円
データSMSプラン 750円 990円 1,370円 2,350円
音声プラン 1,200円 1,490円 1,920円 2,900円

格安SIMの中で最も多く契約されているプランである通話付き3GBのプランが1,490円と最安となっています。まさに必要なものだけ備えたシンプルなMVNOです。
※一般的なユーザーであれば、月3GBあれば問題なくスマホを使っていただけれるほどの容量です。

DTI SIMのおすすめポイントはこれだ!

とにかく月額料金が安い!

今まで業界最安値といわれて来た他社より10円安い3GBが月額840円でご利用できます。
その他のプランも他社と比べると最安値を更新しています。月額料金を抑えて利用したい方には大変おすすめ。

シンプルでわかりやすい料金プラン

月のデータ容量は1GB、3GB、5GBの3種類のプランは機能的でシンプル。余ったデータ容量の翌月の繰り越しのほか、容量チャージや留守番電話、キャッチホンといったいくつかのオプションのみ。

容量チャージも安くて便利がいい!

データ容量が足らなくなったときは「容量チャージ機能」を利用することができる。
これを使えば料金を支払うことでデータ容量を追加することが可能になる。
追加容量と料金・・580MBで300円/1GBで600円
必要な時に必要なぶんだけ追加して利用することができる!

対応端末が豊富だからDTI simに替えやすい

格安SIMで気をつけなければならないことが対応端末。今ままで使っていたスマホを流用するしようとしたら出来なかった。という事例もあります。
DTI SIMはiPhone5c〜iPhone SEまで幅広く対応しており、AndroidもXperiaやGalaxyといった主要なメーカーのスマホはおおよそ使えます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする